DAアナログ系問題点(その2)

[1] 雑音がひどい.=>聴感上 Rch のみであることが判明.
さらにIOUTR+の配線を指で押さえただけでも,
また,IOUTR+側の位相補償コンデンサを指で摘まんでも,
雑音が消えることを発見.
そこで,
主犯であるIOUTR+ のラインの上に両面テープでアルミ箔を貼り付け,
さらにIV変換の位相補償?コンデンサに糊でアルミ箔を巻きつけた.
これで一応解消.
しかし,謎は深まる.IOUTR-側のコンデンサを触ると+側とは逆に雑音が乗るのである.この現象もRchだけである.
[2] プチプチ雑音=>解決せず.
ひょっとしてキャプチャに失敗してる?
いや,
DSDだから1ビットぐらい失敗してもプチプチ雑音にはならない.
PCのHDDの動きに連動しているような気もする.
LR両方から出ている.LR両方から同時のように思われる.
もし,PCが原因ならディジタルラインをアイソレートすればよい?
[3] オフセット=>依然として未計測.解消せず.