GEDITでの日本語文字コード変換

GEDITは文字コードを自動認識してくれる.これはこれで便利なのだが,日本語ファイル名をシステム(UTF-8)とは別の文字コード(例えばシフトJIS)の文字列定数として持っていたりすると,文字コードの違いによりファイルアクセスできなくなる場合がある.
このような場合,ソースファイルの文字コードを変換すべきだろう.
GEDIT では別名保存の時に保存する文字コードを選べるのでこれで変換する.