自作Audioシステム

以前から製作したいと思っているオーディオシステムは、
マルチチャンネル(5.1=>5CH)でマルチWay(6way)でディジタル・チャンデバなシステム。
サブウーファの0.1chは他の5chに割り振る予定。
5ch x 6 way = 30 で、結局DACは30ch必要。
これすべてをハイレゾにするとすごい帯域が必要。
ディジタル・チャンデバを実時間で行うとすごい演算量。
だから、ラズパイなどは力不足。
IOもPCIe当たりが必要。
とすると候補はこれぐらい。

https://www.terasic.com.tw/cgi-bin/page/archive.pl?Language=English&CategoryNo=167&No=1159

価格は$525だから手が届くよね。
これの上にI2SもしくはDSDを30ch乗せれば実現できそう。

CONTECの高速デジタル入出力 PCI Express ボード 50MHz 双方向 32ch (バスマスタ転送 非絶縁 3.3VDC-LVTTL)なども考えたが、別途FPGAボードが必要になるにもかかわらず、価格が\51,840(本体価格 \48,000)でTerasicのボードとさほど変わらないから却下。